コラム

『賢い』と『ズルい』は紙一重(というか同じ)

今回は

『発売が終わったはずの回数券が復活している?!』

という、衝撃の事実をきっかけに
気づいたことを書いていきます。

 

あなたは
『賢い人』ですか?

それとも
『ズルい人』?

 

消えた回数券、復活?!

2021年。

JR西日本は
関西のICOCAが使えるエリアの回数券の発売を終了しました。泣

 

ところが、2022年
大阪の金券ショップには未だに

『大阪〜京都 480円』

といった貼り紙が・・・
(定価は570円)

 

どうなっとんじゃ?
と思って、買ってみると

 

 

なるほどね!

 

書いてますね?
『新幹線経由』って。

 

新幹線の新大阪〜京都はJR東海のエリアです。

回数券の発売をやめたのはJR西日本なので、新幹線を経由する回数券はまだまだ健在なのだと。

 

最初に思い付いた人
頭いいね〜。賢い!

 

まさかこんな所で
分割民営化のメリットを受けることができるなんて・・・。

 

新大阪〜京都間は、きっぷのルール上は
在来線も新幹線も同じ路線として扱うので

この回数券で
問題なく新快速に乗れちゃいます。

 

この裏技?のおかげで
関西の近距離の回数券はほぼ全滅したけれど

大阪〜名古屋や大阪〜岡山等の長距離は
新幹線経由の回数券を組み合わせて、まだまだ定価より安く移動できるのです。

 

そのうち、全てのJRから回数券が消える可能性もあるから
枕を高くして眠れないけど・・・

 

『ズルい』と『賢い』は同じ意味?!

ところで
こういう話を聞くと

『賢い!』

と思う人と

『ズルい!』

と感じる人に分かれるようですね。

 

JR西日本からしたら
『勘弁してくれ!』
なんだろうけど・・・

 

そもそも
『金券ショップという店に行ったら、ICOCA使うより安いきっぷが売ってる』
という時点で

金券ショップを利用できない場所に住んでいる人からしたら
なんとも不平等な、ズルい話なのかもしれませんけど。

 

しかし
『賢い』と『ズルい』に
境目なんてあるんでしょうか?

 

もちろん
『合法』と『違法』には越えられない壁があり、決して越えてはいけないですが

『合法』である以上
なんも悪いことはございませーん。

 

特に、『賢い』『ズルい』の議論が活発になるのが

税金とか、投資の分野ですね。

 

『金持ちは税金を納めなくてズルい!』
『働かずに投資でお金を稼ぐのはズルい!』

 

僕も、昔は
同じように思ってましたが

ある日、ツイッターでこんなつぶやきを目にして考えが180°変わりました。

 

『ふるさと納税で税金減らしてズルい!』

『つみたてNISAでボロ儲けしてズルい!』

(注:ふるさと納税は節税対策ではない)
(注:つみたてNISAはそう簡単にボロ儲けできない)

 

いや
それ、あなたも合法的にできる事なんですけど・・・。(しかもめちゃ簡単)

 

ここで
『ズルい』という感情の正体が分かりました。

『自分がよく分からない(理解できない)ことで得してる人を見ると湧き上がる感情』

だったんですね、これは。

 

逆に
『賢い!』と思わずうなるのは

『自分が精通している(理解できる)ことで得してる(うまく工夫してる)人を見ると湧き上がる感情』

と言えるんじゃないでしょうか。

 

まさか、このブログを読んでる方の中には

『新幹線経由と書かれてる回数券で新快速に乗るなんてズルい!』

と、わめく人はいないでしょう。
だって、合法だって知ってるもんね。
(さっき言ったし)

 

僕は先日
楽天ポイントを投資に回した利益だけで
美味しい麻婆豆腐を食べにおでかけしました。

 

 

オイシカッター

 

なんの労働もせず
自分の財布も傷めず
(だってポイントだもの)

配当金の1251円を受け取り
贅沢なランチに舌鼓。

 

株式市場が超順調なら
これ以上何もしなくても

今後12年間くらい
毎月1251円(か、それ以上)を受け取り続けることができます。

さすがに
そこまで順調はありえないけど。

 

こんな話も
何も知らない人の中には

『働かずに毎月こづかいが入ってきてズルい!』

と思う人がいるんでしょうね・・・。

 

 

『ズル賢い』という言葉は
同じ出来事に対して、この2つの違う感情を持つ人がいるという事を象徴するコトバなのかも知れません。
知らんけど。

 

 

普段の生活で
『ズルい!』
と発してしまった時は

その相手を非難する前に
まずは自分の知識がちゃんと足りてるのかどうか?

これを確認するクセを
つけないといけませんね。

 

そうしないと、これからの時代

勉強しない人は
知らず知らずのうちにどんどん損して

まわりには
『ズルい人』ばかりが溢れる
(自分にとって)イヤな社会が訪れてしまうかもしれませんから・・・。

 

逆に言えば
勉強する人にとっては、実はめちゃくちゃ有利な時代ともいえるのよ!
(ぽじてぃぶ)

 

関連記事(ズルいなんて言わないで!)

普通のきっぷを、東京23区内フリーパスとして使う『賢い』話
>>>JR70条区間途中下車や新幹線ルール 普通切符が東京フリーパスに?

 

楽天ポイントだけで不労所得の旅をする『賢い』話
>>>楽天ポイント投資で得た不労所得だけで旅行してみた

 

SuicaやICOCAを持たないだけで700万円得する(かもしれない)『賢い』話
>>>Suicaを1枚持ってるだけで700万円損するかもしれない話